ムスッコ成長レポートとママ雑記

好きなことを好きに書くところ

ムスッコ成長レポート①Twitterから移行するから振り返る①

生後3ヶ月

f:id:mskprpr:20170402002353j:plain

 f:id:mskprpr:20170402002414j:plain

f:id:mskprpr:20170402002511j:plain

f:id:mskprpr:20170402002522j:plain

 

 初めての育児は苦悩の連続だった

こんにちはママママママッマ (id:mskprpr)です。

 

この頃のことを思い出すと、《毎日、上司との飲みを強制されている》気分でした。

 

妊娠がわかってからお酒を飲んでないので、育児が落ち着いてきた今「お酒飲みたい!」という欲が出ちゃってる感想で申し訳ない。

 

この時期の赤ちゃんの授乳サイクルは3時間毎。

その合間に赤ちゃんが眠くなったら寝る、の繰り返しです。

 

昼夜問わずなので、とにかく眠かった…!

 

「育児=大変だけどめっちゃ幸せ」

という漠然としたイメージしか持たずに出産したので、赤ちゃんに合わせた急な生活の変化に、体も心もついていかなかったなと思います。

 

覚悟はしていたつもりでしたが、甘かったですね。

今考えると、つらく、しんどい日々でした。

 

眠気との戦い

 

正直眠れないっていうのは、私の中でどの欲よりも大きいものでして、いやもちろん三大欲求はバランスよく、人並みにあるわけですが、何よりも耐え難いのが眠いのを我慢することなんです。

 

そもそも、眠れないって決まっていることがもう、つらかったなぁ。

 

そんな私なので、この時期「私はミルク工場…」と頭の中でブツブツと唱えながら、息子にミルクをあげていたし、横ですやすや眠る主人を恨めしくも思いました。

 

主人も手伝ってくれてましたが、朝早くから仕事がある主人に休息を…と思うと、どうしても夜中の対応は私一人になります。

 

夜中に一人もぞもぞと起きては、ミルクや乳を与えるなんて、産む前は「余裕っしょ!」と軽く考えてたし、欧米にならって小さい子は別の部屋で寝てもらおう!なんて考えたことも、今となっては「なーにいってだこいつ」と笑えるようにはなりました。

 

でも不思議なんですよね。

 

そんなに眠くて耐え難いのに息子が泣いていると体が勝手に動くんです。すごいなって思う。

母親としてまだしっかりとしたビジョンもないけど体は勝手に母親をやってるんですもの。

 

 母親としての自覚

今もうそろそろ9ヶ月になるのかな?

息子はよく笑いよく食べて、自己主張もするようになりました。今でこそ母親として、この子を守っていかなきゃいけないとか、母親として、この子にしてあげられることは出来る限りしてあげたい、とか思います。

 

そういう意味でこの頃はまだ、母親としての自覚や覚悟は出来てなかった。妊娠中もどこか他人事のような気がしていたし、ちょっと軽く考えすぎていたのかもしれませんね。

 

それでもこうして振り返って笑えるくらいにはなるから、今もし頑張ってるママさんや、これから頑張ろうというママさんも適当に、程々に息抜きしてくださいね。

 

これから先もっと大変らしいので、私も適当に頑張ろうと思います。

 

母親としての自覚・・・?

はて・・・?

くらいの気持ちでね。