ムスッコ成長レポートとママ雑記

好きなことを好きに書くところ

旦那に子供を預けて一人気ままに出かけた話・後編

こんにちはママママママッマ(id:mskprpr)です。

前回に引き続き、一人でぷらぷらした日のことをだらだらと書いていきます。

完全に日記なので斜め読みでもしてください(^o^)

 

ようやくショッピングモールへきたぞ!

ショッピングモールについてパッと目に入ったのは子供の多いこと!

夏休み入ってるからか、女子高生くらいの女の子がグループで来ていて、キャッキャッしていました。

いやー若い女の子が楽しそうなのは華やかですなぁ。

 見てるだけで癒されますね。

 

へへ、すげーおっさんみたいなことを言ってしまった。

 

さて、早速色んなお店をぶらぶらと周って行くぞー!と思ってフッと横を向いたらAZULの店舗があったんですが…AZULってmoussyだったんですね…。

お店の内装は、照明が落とされていて、洋服を買うというより強めのお酒が出てきそうな雰囲気。

azul-m.com 

moussyって気持ちセクシーなのが多いなぁといった印象でしたが、AZULにおいてあるのは思ったより落ち着いた服が多かったですね。

そしてこの時の心境がメモに残されていました。

 

アズールは陰キャにはキツイ
チャイハネほんとすき

これ分かってくれる人いませんかね…。 

 

www.cayhane.jp

 

AZULとチャイハネを同列に語ったら怒られそう(笑)

ピッタリした服は好きだけど、デザインとか柄とかはエスニックが好きなんです。

ということで陰キャは最初の「全部のお店ぶらぶらするぞー!」という意気込みもAZULも見なかったことにしました。

入ったら店員が「おめーみてーなのが来る店じゃねえんだよぉー!」って襲いかかってきそうだし!

 

f:id:mskprpr:20170727225935j:plain

サッシュベルトの話

(ミニスキャンダル) MINISCANDAL 本革 サッシュベルト スクエアバックル 幅広ベルト フリー 4.ブラウン

そういえば最近サッシュベルトが流行ってるみたいですね!

沢山のお店でサッシュベルトが置いてありましたが、もし買うならデザインも可愛くて種類もお店ごとの特色が出てるので「コレ!」っていう一本を見つけたいですよね。

 

一応自分で編んで作ったレース糸の黒いサッシュベルトみたいなのは持ってるんですが、サッシュベルトとして編んだわけじゃなくてワンピース着る時のアクセントに作ったやつだったのでシンプルだしサッシュベルトと比べると少し細身…。

 

結局色々なお店を見て回ったけど、コレ!という一本には出会えなかったので、ネットで買おうかなぁといまだに悩んでます。

自分の服買うくらいなら息子の服買ったり、みんなで美味しいもの食べに行くのに使いたくもなるっていう...節約主婦のジレンマがここに…。

 

子供の服

f:id:mskprpr:20170727225953j:plain

子供の服を見ていて気づいたんですが、最近の女の子の服って大人びすぎてません?!

ショッピングモールにいた女の子達も「オフショルダー」、「ヘソ出し」も普通にいたし、「見せブラ」してる子までいたんですよ!

 

ティーンの服を売ってるお店にも普通にセクシーな服が並んでて、真っ赤なルージュをひいた女の子達がオフショルダーのトップスとスリットの入ったスカートに網タイツ…みたいな写真がでかでかと貼られてるんです。

 

カルチャーショックを受けたし、あまり小学生くらいの子達を見る機会もなかったので余計に面食らってしまいました。

世代というか、世の中の風潮がそうなんだろうけど、古い考えの私には刺激が強すぎるというか…。

 

先日、少年漫画雑誌の性的描写について取り締まれだかなんだかと騒いでいた女性弁護士やら、その意見に賛同していた親御さん達は、こういう服装については気にならないのかしら…。

 

性的な表現と一緒にするなって言われそうだけど、見た人がどう捉えるかなんて受け手次第だし、フィクションと思って見てない分不安要素も大きい気がするんですよ。

といっても私の子供は男の子なんであまり関係ないんですが…。

 

でも、もし自分が女の子の親で、今時のセクシーな服装をしたいって言われたら…。

どうして着たいと思うのか、とか、そういう風に見られるかもしれないリスクがあるとか、なんとか辞めさせようと説得するでしょうし、場合によっては禁止するかもしれません。

まぁ妄想でしかないので何とでも言えると言われればそれまでですが。

 

ロリコンと言われる趣向の人にどうこう思うことはないけど、いるのは事実で、幼かろうが欲情する人はするし、少年漫画よりよっぽど怖い。

でも不思議なことに「オシャレは女性の特権」みたいな感じで、そこについて大きな声は上がらないんですよね。

露出増やすことしかオシャレの道が無いわけじゃないのに、不思議です。

*1

 

一人の時って…

そんなことをスマホにポチポチ打ち込みながら喫茶店でパフェを食べました。

パフェなんていつぶりだろうか…!美味しかった!!

 

f:id:mskprpr:20170727230009j:plain

時刻は17時過ぎ。

お店も殆ど見ちゃったし、念願のパフェも食べれたところで若干の眠気が…。

マンガ喫茶でも行くかなーとも考えましたが、結局、モール内の休憩スペースで最近ハマってるソシャゲをやったりブログのネタ整理をすることにしました。

 

ママサボリデーを通して感じたこと

モールには夏休みの中高生も多いけど、赤ちゃん連れのママも多い気がします。

息子と同じくらいの子供を見るとついつい目で追ってしまうからそう錯覚してるだけなんだろうけど、普段一人になることがないので赤ちゃん連れのママとすれ違う度に息子のことを思い出して、「今すぐ帰って抱きしめたい!」ってなるんですよね。

 

でもその度に、「今帰ったらきっと旦那に「え?もういいの?どうしたの?」って心配されるんだろうなー」って考えて…。

でもそんな風に考えられるってことは、旦那が私のことも息子のこともちゃんとケアしてくれてるからなんですよね。

 

f:id:mskprpr:20170727230030j:plain

たまには一人で好きなことしたい!と思ってお願いしてママサボリデーを作ってもらったけど、息子のことは余計愛おしくなるし、旦那には貴重な時間を貰ってることで感謝の気持ちでいっぱいになりました。

 

また一人の時間ほしいなーって思ったら今後もお願いしようかなと思います。

でも次のお休みは3人でおでかけしたい!(旦那の予定が空いてればだけど…!)

 

*1:怒られそうなこと書いてる気がするけどまいっか。