山椒は小さいけどむすぺろには辛い

むすぺろの趣味ブログ

LINEスタンプ作成支援セットがめちゃくちゃ便利です【使い方】

 

こんにちはむすぺろです。 

今回は前回の記事で触れているLINEスタンプ作成支援ツール(オートアクション)の使い方を解説しまっす!

 

前回の記事をまだ見てない方はこちらからどうぞ◎

www.mskprpr.com

 

 

使用しているオートアクションツール

 

私が使っているのはこちらのテンプレート。

assets.clip-studio.com

 

CLIPPYというCLIP STUDIO内通貨で購入・DLできるオートアクションのセットです。

これを使うと面倒なLINEスタンプの作成がぐぐぐっっっぐぐぐぐぐんっとラクチンになります。

 

とはいえオートアクションってなんぞや?

どう使うんや??という方のためにこのツールの使い方を画像と併せて解説してみたいと思います。

 

そもそもCLIP STUDIOを持ってないよーという方は、この機会に是非クリスタデビューしちゃいましょう!!( ◜௰◝  )

 

 

 

使い方

 

それでは早速使い方を見ていきましょう。

簡単なので誰でもできますよ!(なんせ私ができたし)

 

まずは下準備

 

まず下準備として、DLした「LINEスタンプ作成支援セット」を素材一覧から探し出します。

 

  • テンプレートはキャンパスへ入れましょう。(ドラッグ&ドロップでいけます)
  • オートアクションはオートアクションの欄へ(初回だけでOK)

(一度閉じて使う場合、ワークスペースの登録更新はしてください)

 

sitajunbi

 

そうすると

  • 解説文 
  • コマ割りフォルダ
  • 無地レイヤー
  • 背景

が展開されると思います。

 

template

このコマ割りレイヤーの下にレイヤーを置いて作りたいスタンプを描きましょう。

清書・色塗りまで済ませたらオートアクションの出番です。

 

オートアクションの使い方

解説するのにわかりやすくするために柴犬スタンプを使っています。

超絶簡単なので一瞬で説明終わりそう。

 

1 

まず描き終わったらコマ割りファイルを選択します。

(黄色◯で囲ってあるところ)

 

次に自動選択ツール(1)編集レイヤーのみ参照選択(2)にした状態で切り取りたいスタンプを選択(3)します。

f:id:mskprpr:20190719130454j:plain

 

その後はオートアクションツールを順番に実行していくだけです。

f:id:mskprpr:20190719130501j:plain

 

サイズ変更のオートアクションを使うとこのようなダイアログが出てきますが、ここは「はい」を選択してください。

f:id:mskprpr:20190719130458j:plain

「はい」を選択すると「背景レイヤー」が消えます。

(理由はわからない( ◜௰◝  ))

スタンプは基本的に透過PNG形式で登録するので、背景レイヤーが消えるようになってるのかもしれません。

 

4 

オートアクションの3つ目を使うと任意のファイルに保存することができるので保存しましょう。(自動的にPNGで保存するようになってます)

 

後は「取り消し」機能で元の画像に戻して、他のスタンプを1~4の手順で保存していきます。

 

まとめ

 

この1~4の繰り返しで簡単にLINEスタンプができちゃうんですよ・・・!

めちゃくちゃ簡単じゃないです・・・?

 

一つずつ作るとファイルの管理やどのスタンプがどのファイルに入ってるか探すのも一苦労です。

でもこのツールを使えば少ないファイルで一括管理ができるし、一覧で見れるのでスタンプのバランスも取りやすい。

本当にオススメなので是非みなさんもDLしてみてくださいね!

 

ちなみに今回使用したこのツール・・・

なんと20CLIPPYです・・・( ◜௰◝  )

20て・・・!

安っ・・・!

assets.clip-studio.com

 

無料のツールもあるみたいなので、CLIPPY使い切ってて無いんよーーーーーーという方はそちらでも大丈夫だと思います!

そちらはまだ使ったことがないので、今度DLしてみますね!

 

 

 

というわけでLINEスタンプ作成支援セットのご紹介でした。

この記事を読んでくれてLINEスタンプを作ったよって方がもし居たら、Twitterで宣伝するので教えてくださいねえ!

 

Twitterはこちら

twitter.com

それではまた!

最後までお付き合いくださってありがとうございました!